お客様の毎日を乗せ安中を走る!「安心・信頼・喜び」の青い箱舟

投稿日:2022年12月7日

お客様の毎日を乗せ安中を走る企業 株式会社ボルテックスアーク

お客様の毎日を乗せ安中を走る企業 株式会社ボルテックスアーク従業員の方々

大切な地元で交通に困る人がいないように。安中市の足となる

まずは、御社の事業内容についてお伺いできますか?

弊社の事業の一つは、旅行業です。
営業所としてカウンターを設けていて、JTBさんなどの商品も取り扱っています。
近年では社員旅行や修学旅行などの団体旅行は、バスを利用し行うのがメインになっています。
弊社では観光バスを17台所有していて、旅行のプランニングからお帰りまで、お手伝いをさせていただいています。

そして、安中市の路線バスの運行も弊社で行っています。
大手のバス会社が路線バスを撤退することになり、地元から交通弱者の足を奪っていいのかという思いで、親会社であるボルテックスセイグンが旅行業や運送業、旅客運送を行う会社を設立しました。
他にも、学校関係のスクールバスなど、さまざまなバスを運行させていただいています。

営業所としてカウンターを設置

地域に密着してさまざまな事業に取り組まれているんですね。
また、アークバス友の会という独自のバスツアーを開催されていると、ホームページで拝見しました。
こちらは群馬県にお住まいの方を対象としたツアーになるのですか?

いえ、誰でも参加していただけます。
よくお客様からも聞かれるのですが、一度ボルテックスアークのバスにご乗車のあと、友の会にご加入になると、次の日から、誰でも友の会の会員になっていただけます。

そうなのですね、ぜひ、私も会員に申込みたいと思います!
地域ということで言うとプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグに加盟している「群馬ダイヤモンドペガサス」など、スポーツチームへのバス事業も展開されているんですよね。

ダイヤモンドペガサスもそうですし、サッカーJ2のザスパ草津のクラブバスも担当させていただいています。
今年から、女子チームも担当していますね。

あとは、障害をお持ちの方や車椅子の方を乗せる社会福祉のバスや、群馬に交響楽団があって楽団を輸送するバスもやっています。
社会福祉のバスは群馬県のゆるキャラであるぐんまちゃんが描かれた、真っ黄色のバスで非常に目立ちます。
交響楽団のバスは、五線譜が黄色で書かれたセンスの良いシックなバスになっています。

スポーツチームへのバス事業も展開

地元の方の足として欠かせない存在だということが、本当によく伝わってきました。

豊かな自然に名物料理。いつ来ても楽しめる安中市

安中市とはどのような場所なのですか?

群馬県の西の外れにあって、有名な避暑地の軽井沢と接しています。
関東で有名な秋間梅林があり、桜よりも先にきれいな花畑が見られるということで、全国から観光に来ていただいています。
あとは、温泉マークの発祥の地とも言われている、磯部温泉があります。
江戸時代に起こった土地争いの判決を示す古文書に、磯部温泉が温泉マークを使って記されていたことから温泉マーク発祥の地となっています。いい温泉ですよ。
磯部温泉は鉱泉なので鉱泉を使った名物もあります。
鉱泉は味のないサイダーのような感じです。
鉱泉を使ったふわっとしたせんべいや、鉱泉を使って煮たトロトロのお豆腐もすごく美味しいんです。
醤油も何もつけなくても、美味しくいただけますよ。
料理も楽しめますし、雪も降らないので本当にいつでも楽しめる場所になっています。

温泉マーク発祥の地の安中市

紅葉が楽しめるのはいつ頃ですか?

紅葉の名所となっているのが、軽井沢と接した場所にある妙義山です。
岩山なんですけど、雨や風で伸縮されて変わった形をした山になっています。
標高は1,000mぐらいあって、上からきれいに紅葉で染まっていきます。
時期としては11月の頭ぐらいから、麓の方は12月頃まで楽しめます。
妙義山は春はさくらの里というのがありまして、桜も有名です。
軽井沢に行くついでに、寄ってもらえればと思います。
通常イメージする山とは全然違いますよ。

紅葉の名所の妙義山

一年中楽しめるんですね。ぜひ今度、現地で豊かな自然を楽しんでみたいです。

お客様からの「ありがとう」が何よりのやりがい

これだけ自然が豊かな場所では、足となるバスの存在はすごく大きいものだと思います。
お仕事をされていて一番嬉しいなと感じるのは、どのような時ですか?

お客様に「ありがとう」と言われることに尽きますね。
「ありがとう」とか「よかったよ」と言ってもらえると、本当にやっていてよかったと思います。
現場に出ている乗務員は直接お客様と接するわけですから、一層やりがいを感じられると思います。
これほど直接お客様に感謝をしていただけるのは、この仕事ならではですね。

お客様から感謝を伝えてもらえる仕事。
とても素敵な仕事だと、お話を聞いて感じました。
幅広い世代の方が御社のバスを利用されていると思いますが、モットーとしていることや特にこだわっていることはありますか?

弊社では「安心・信頼・喜び」の3つを大切にしています。
地域の人のために何が出来るのかと考えれば、やはり安全に、正確に運行することが大事なのです。
「ボルテックスアーク」という社名はノアの方舟から来ていて、弊社の観光バスにも思いが表れています。
青い観光バスの青は海を、白は波を表し、英語で書いている社名の部分が、方舟です。
迷うことなく不安なこともなくお届けしますよ、という意味が込められています。

社名はノアの方舟から

人の命を預かる仕事。
健康管理を徹底し、緊張感をもって業務に臨む業務はドライバー、事務員というように、職種がはっきりと分けて行っているのですか?

運転は資格が必要なので、大型二種免許を持っている者がドライバーをしています。
営業や総務部門、経理部門とありますが、中には私のように営業も添乗も、運転も行う者もいます。
小さな会社ですので、資格がある社員は色々な業務に取り組んでいます。
ドライバーは、女性の方も活躍されていますよ。

多くの女性ドライバーも活躍する職場

バスの運行となると1年中休みなく行われると思うのですが、お休みはどのようにとられているのでしょうか?

お店に関しては、日曜祝日は休みになります。
ただ、バスが動いている時間は基本的に、対応できる人間が事務所に必ずいなければいけません。
そのため24時間とまではいかないのですが365日、誰かがいます。
元旦でもバスは動いているので。
ニューイヤー駅伝や、群馬県の高崎市で行われるだるま市などでシャトルバスも運行しています。
催しやイベントに関われるのは面白いですね。

催しやイベントに関われる

お忙しい中で、健康管理には特に気を使われているのでしょうか。
優れた健康経営を実践している企業のみが認定を受ける、健康経営優良法人の認定を受けられたとホームページで拝見しました。
健康面で気をつけていることや、ケアされていることがあればお聞かせください。

体が資本ですし人の命を預かっていますので、健康管理は徹底しています。
例えば一般的な会社では健康診断を受け、精密検査が必要となれば、自分で確認し医者に行きますよね。
弊社の場合は、何の数値がどれだけ高いなど、本人だけでなく運行管理をする者も診断結果を確認しています。
法律で定められているため、どの会社もドライバーは1年に1回検診を行っているかと思います。
弊社の場合、乗務員については、健康診断は年2回実施、加えて、どのような病気になる可能性があるのか、脳の中を見る脳ドックも実施して予防を行っています。

また、感染症対策も徹底し新型コロナウイルスだけでなくインフルエンザ等についてもワクチンの接種を受けています。
数ある企業のなかでも弊社は特に、健康面には様々な角度から気を使っていると思います。
生身の人間ですので様々な状況が起こり得ますが、人が休んだからといってバスの運行を止めるわけにはいきません。
一人ひとりが緊張感を持って、日々業務にあたっています。

当然、翌日の起床時間を考え就寝時間や飲酒時間も気をつけています。
アルコールチェックで、2回も続けて異常な数値を記録してしまうと、さすがに責任も問われます。
ですので、自ずと気をつけるようにもなっていくと思います。

株式会社ボルテックスアークご担当者様

健康管理にもしっかり気を使い、安心安全な運行を実現されているんですね。

使いやすさとお手頃な費用に満足

次に、アルコールマネージャー® BACtrack®導入の決め手を教えて頂けますか?

使い勝手の良さと費用が、大きな決め手になりました。
今まで使っていた機械は1番の機械は1番のスマートフォンにしか紐づけできないというように、ワンセットでしか使えず不便に感じるところがありました。
その点、アルコールマネージャー® BACtrack®は自由に紐づけができて、本当に乗り換えをして良かったと感じています。
サイズも以前使っていたものよりも、とてもコンパクトになって使いやすいです。
それから、測定結果をパソコンで管理しやすいのも良いですね。
年に1度ほど本当にアルコールチェックを実施しているのか確認するため、監査が入るんです。
「この日の測定結果を確認させてください」と指示された時に、日付で検索してすぐに測定結果を見せることができて便利です。
あとは、費用も以前使用していた物に比べて半額以下になり、満足しています。

使い勝手の良さと費用

ありがとうございます。
アルコールマネージャー® BACtrack®を使ってみて、みなさまの反応はいかがですか?

今まで使用していたものよりだいぶコンパクトになり、なくしてしまいそうなほどです。
あとは、感度の良さはすごく感じますね。
コロナ禍ということもありアルコール消毒をしているんですけど、手についた消毒のアルコールも感知することがあります。
それぐらい精度が良いんだなと感じています。

今後、改善してほしいポイントはありますか?

今のところ、不満はありません。

満足いただけているようで何よりです。
本日はお時間を頂戴し、御社の仕事の内容や、安中市の魅力などワクワクする情報も教えていただきありがとうございました。
またアルコールマネージャー® BACtrack®に関して、いつでもご要望やご意見があれば、対応して参りますので、遠慮なくお申し付けください。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?
  • はい (0)
  • いいえ (0)

その他のアルコール検知器導入インタビュー記事はこちら

2週間無料トライアル
延長保証サービス